速報:スマホ向け「ヤフーカーナビ」発表。無料でVICS渋滞・規制情報をリアルタイム提供 [ #cbajp ]

ヤフーは本日、スマホ向けアプリ「Yahoo!カーナビ」の提供を開始します。ヤフーカーナビはスマホ向けの無料カーナビアプリとしては国内で初めて、VICS(道路交通情報通信システムより配信される渋滞や交通規制などの道路交通情報)に対応。リアルタイムの渋滞情報や交通規制情報をもとに、回避ルートを音声と地図で案内します。

http://japanese.engadget.com/2014/07/30/vics/

Googleが目指す「自動車テレマティクス」の未来とは [ #cbajp ]

近年、「モノのインターネット(Internet of Things:IoT)」が急速な広がりを見せている。米国IDCの予測によると、2020年におけるIoTの世界市場規模は8兆9000億ドル(約900兆円)に達するという。このIoT市場を牽引すると期待されているのが自動車業界だ。Googleは6月、米国サンフランシスコで開催した開発者会議「Google I/O」において、自動車向けのプラットフォーム「Android Auto」を発表した。

http://japan.cnet.com/sp/atmosphere_2014/35051647/

「モノのインターネット(IoT)」製品の70%にセキュリティ問題 [ #cbajp ]

米HewlettPackard(HP)は7月29日、「モノのインターネット(Internet of things=IoT)」製品のセキュリティに関する調査結果を発表し、調査対象製品の70%にセキュリティ問題が見つかったと報告した。平均すると1製品当たり25件の問題が存在していたという。調査は同社のセキュリティサービス「HP Fortify on Demand」を利用して、テレビ、Webカメラ、家電コントロール、玄関ドアロックなどのメーカーが販売している普及度が高いIoT製品10種類について、クラウドアプリケーションやモバイルアプリケーションも含めて調査した。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1407/31/news038.html

M2Mが拓く新たな産業の姿とは–ドコモとNSWの見解 [ #cbajp ]

6月19日に「あらゆるモノがつながる世界~IoTが起こす新ビジネスイノベーション」をテーマにイベント「CNET Japan Live 2014 Summer」が開催された。「IoT時代M2Mが新たな産業の姿を拓く」をテーマにパネルディスカッションを実施したのは、NTTドコモのM2Mビジネス部 法人M2Mビジネス グローバルM2M推進担当課長の藤田大作氏と、日本システムウエア(NSW)のクラウドサービス部 M2M企画グループ リーダーの大野博隆氏だ。

http://japan.zdnet.com/cio/sp_14m2m/35051669/

Googleのツールで働き方を変えれば経済効果は2兆円 [ #cbajp ]

「Google Atmosphere Tokyo 2014」の基調講演では、Google エンタープライズ部門 担当社長 アミット・シング氏が登壇し、同社が提案する新しいビジネスのビジョンを語った。その後シング氏は、報道関係者向けの発表会に出席し、30日より国内提供を開始した「Chromebox for meetings」の紹介やデモを行った。

http://www.rbbtoday.com/article/2014/07/31/122105.html

業務担当外のデータへのアクセス経験は14%――トレンドマイクロ調査 [ #cbajp ]

トレンドマイクロは7月31日、「企業における業務データ取扱い実態調査 2014」を発表した。それよると、USBメモリやオンラインストレージなど「会社から禁止されているツールがある」と答えた人は476人で、このうち54.8%は、過去1年間内に禁止ツールを利用していた。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1407/31/news106.html

“プライベートPaaS”を構築した中部電力、ユーザー部門にアプリ開発促す [ #cbajp ]

中部電力はアプリケーションの開発・実行環境となる「PaaS」を自営のクラウド上に整備する“プライベートPaaS”として構築した。この環境をユーザー部門に開放することで、柔軟なアプリ開発を促し、システム部門が基幹系システムの改修など専門性の高い業務に専念できるようにした。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/557965/072800001/