新しい機器なしで屋内測位、CSRの新技術「SiRFusion(サーフュージョン)」とは [ #cbajp ]

CSRは2月13日、同社の無線通信技術を活用した屋内測位技術「SiRFusion(サーフュージョン)」のメディア向け公開実験を行なった。CSRはイギリスのメーカーで、Bluetoothのチップセットなど事業のメインとして展開している。特に無線ヘッドセットへの採用が多く7割近いシェアを獲得している企業だ。

http://yukan-news.ameba.jp/20150216-68/

Comments are closed.