中部電力とNEC、火力発電における運転支援サービス事業を共同実施 [ #cloud ]

中部電力株式会社と日本電気株式会社(NEC)は24日、国内外の発電事業者向けに、火力発電の運転を支援するサービス事業を共同で実施することで、基本合意書を締結したと発表した。実施するサービスは、火力発電設備から得られる大量の運転データを基に、設備故障の予兆の監視や、発電効率の低下および設備故障の要因分析を、最新技術を用いて行い、火力発電所の運転を高度化させるもの。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1007047.html

Comments are closed.