ニフティクラウド、2016年秋からスタンダードイメージでSQL Server 2016を利用可能に [ #cloud ]

ニフティ株式会社は、クラウドサービス「ニフティクラウド」の新たなスタンダードイメージとして、Microsoft SQL Server 2016を2016年秋から提供すると発表した。ニフティクラウドではすでに、前バージョンのSQL Server 2012などのデータベースを、コントロールパネルからオンデマンドかつ月額料金で提供しているが、今回、最新版であるSQL Server 2016に対応。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1008003.html

Comments are closed.