Daily Archives: 2016/07/02

「ブレグジット」がクラウド業界にもたらす波乱–6つのシナリオ [ #cloud ]

ブレグジット(英国のEU離脱)問題は、先行きが見えない状況となっている。しかし、その影響がクラウドコンピューティングのエコシステムにまで及び、将来に暗い影を落としているのは確かなようだ。現地時間6月23日に実施された英国民投票の結果を受け、翌日の株式市場は大混乱に陥った。とは言うものの、混乱はまだ始まったばかりだ。多くの大企業は、英国への進出程度に応じて何らかの対策を講じる必要に迫られている。

http://japan.zdnet.com/article/35085036/

「Android N」、正式名称は「Nougat(ヌガー)」に決定 [ #cloud ]

Nは、「Nougat」(ヌガー)のNとなった。Googleは米国時間6月30日、これまで「Android N」としか呼ばれていなかった同社のモバイルソフトウェア「Android」最新版の正式名称を明らかにした。これまでの経緯を知らない人のために説明すると、最新版Androidの命名には2つの規則がある。まず、先頭文字が前のバージョンに対してアルファベット順で続いている必要がある。

http://japan.cnet.com/news/service/35085168/

中小企業が「オンラインストレージサービス」を選ぶ際に注意すべき点 [ #cloud ]

前回は中小企業がファイルサーバを活用する上での留意点について取り上げた。「何となく手元にあるサーバやPCをファイルサーバとして利用する」という選択は一見すると手軽で無難なように思えるが、実はライセンス違反や情報漏えいといった様々なリスクがあった。では、サーバやPCを自ら所有することなく文書ファイルを管理/保存する方法があったらどうだろうか?

http://www.sbbit.jp/article/cont1/32343

第1回 中身を知れば怖くない? 標的型攻撃を解剖すると…… [ #cloud ]

サイバー攻撃による情報漏えいが近年相次いでいる。新種のマルウェアが毎日のように発見され、「明日は我が身」と、その脅威に震えるセキュリティ担当者は少なくないだろう。とはいえ、場当たり的にセキュリティアプライアンスを追加したところで、実はあまり効果的ではない。まずは標的型攻撃対策の基本、「サイバーキルチェーン(Cyber Kill Chain)」をおさらいし、防御の本質を理解しておこう。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1607/01/news019.html

AWS、ファイルストレージサービス「Amazon Elastic File System」 [ #cloud ]

Amazon Web Services(AWS)は6月28日(現地時間)、AWSクラウド上において容易な設定で容量の伸縮を実現する新たなフルマネージドファイルストレージサービスである「Amazon Elastic File System(Amazon EFS)」の一般提供を発表した。新サービスは「AWS Management Console」上で数回クリックすれば利用開始でき、Network File System(NFS)プロトコル経由で複数の「Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)」インスタンスにアクセス可能な共有ファイル・システムを構築できる。

http://news.mynavi.jp/news/2016/07/01/391/

SAP、採用支援サービスで分析機能を備えたグローバル求人投稿機能を提供 [ #cloud ]

「SAP SuccessFactors Recruiting Posting」は、求人掲示板、大学や専門学校、ソーシャルネットワークなど、80カ国を超える国々で3000以上のソースに求人情報を投稿できる。大企業から中小企業まで、優れた人材の短期間での確保を図れるようになる。海外での採用活動や、グローバル人材の獲得に対する障壁を下げるとともに、企業認知度を向上し、適切な人材の獲得を支援する。採用担当者は、応募書類に目を通す時間を削減し、個人面接などにより時間を割くことが可能になる。

http://it.impressbm.co.jp/articles/-/13684

アップル、音楽配信のタイダル買収で交渉中=関係者 [ #cloud ]

米アップルは、ミュージシャンのジェイ・Zが運営する音楽配信サービス「Tidal(タイダル)」の買収に向けた予備交渉を進めている。事情に詳しい関係者が明らかにした。関係者によると、この交渉は合意に至らない可能性もある。アップルは、カニエ・ウエストやマドンナといった人気アーティストと関係の深いタイダルを取り込んで、自社の音楽配信サービス「アップル・ミュージック」を強化することを検討している。買収の条件は明らかにされていない。

http://jp.wsj.com/articles/SB10837805569340144484304582161462239082448