香港の新鴻基地産発展、データセンター建設へ [ #cloud ]

最新鋭のデータセンターを香港の九龍地区に建設する。クラウドサービスへの需要拡大に対応し、2017年7月の稼働を目指す。新鴻基によるデータセンターは5カ所目。新センターの名称は「メガプラス」。香港政府がデータセンターの用途に限定して土地利用権を売却した将軍澳地区に立地しており、延べ床面積は約4万4000平方メートル。データセンターの品質基準で最高の「ティア4」に対応する。投資額は非公表。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDX12H13_S6A211C1FFE000/

Comments are closed.