目指すのは「PC一本足打法」からの脱却と「データ・カンパニー」~インテル・江田麻季子社長インタビュー [ #cloud ]

インテルの江田麻季子社長は、本誌などとの共同インタビューに答え、「インテルは、これまでのPC一本足打法から脱却するとともに、今後は、データ・カンパニーを目指すことになる」と発言。さらに、「日本は課題先進国であるとともに、インテルが、今後注力する自動運転、IoT、AI/機械学習、5G、VR/ゲーム/e-Sportsといった取り組みが行なえる環境が全て揃っている数少ない国の1つである。日本法人の役割はその点で重要になる」などとした。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/gyokai/1035462.html

Comments are closed.