ARMサーバーのベアメタルクラウドを展開する米Packetが日本進出 [ #cloud]

12月16日、米PacketはARMチップをベースにしたベアメタルクラウドの国内展開を開始した。既存の1/10のコストとベアメタルならではの性能の高さを売りにしており、同社に出資を行なっているソフトバンクの全面支援で国内展開を推進する。2014年設立のPacketは物理サーバーを専有するベアメタルクラウドを展開しているスタートアップで、グローバルで約5000のユーザーを有する。

http://ascii.jp/elem/000/001/405/1405891/

Comments are closed.