ApprendaがKubernetesの運用を自動化する‘Kismatic Enterprise Toolkit (KET)’をローンチ [ #cloud ]

米国シアトルで開催されたKubeConにおいて,Apprendaが‘Kismatic Enterprise Toolkit (KET)’の バージョン1.0.0をリリースした。同社が有償サポートを提供するオープンソースである。KETは開発者とオペレータを対象に,実用レベルでKubernetesコンテナオーケストレーションクラスタの設計,デプロイ,運用を自動化するための統合化ツールセットを提供する。ApprendaのGitHubアカウントからKETアプリケーションスイートと,Apache 2.0ライセンスでリリースされたソースコードを入手可能だ。

https://www.infoq.com/jp/news/2016/12/apprenda-kubernetes-ket

Comments are closed.