ISIDなど、IoTによるバス安全運転支援システムを共同開発 [ #cloud ]

株式会社電通国際情報サービスは、大阪電気通信大学、京都産業大学、京都大学、株式会社社会システム総合研究所、みなと観光バス株式会社と共同で、IoTによるバス安全運転支援システム(以下、本システム)を開発しました。2016年12月から2017年1月にかけて、営業稼動する30台の路線バスに本システムを適用する実証実験を行います。

https://dot.asahi.com/business/pressrelease/2016122300007.html

Comments are closed.