クオリカ、タッチパネル端末に特化したウェブブラウザー「QSBrowser」を販売 [ #cloud ]

クオリカ株式会社は26日、タッチパネル専用ブラウザーソフト「QSBrowser」の販売を開始した。QSBrowserは、タッチパネルを使用したKIOSK端末に特化した、Windows PC向けのウェブブラウザー。クオリカのタッチパネル情報端末「WebLight」の標準バンドルソフトとして、1998年以来、公共・文教のユーザーを中心に利用されてきたが、「パソコンとタッチパネルディスプレイを組み合わせてこのブラウザーを使いたい」という顧客の声に応え、販売を開始する。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1036951.html

Comments are closed.