「変節」もアリ、AWSと日立が見せた離れ業 [ #cloud ]

2016年も数多くのIT活用事例がメディアをにぎわせた。「耳たこ大賞」があるなら、有力候補は自動車配車サービス「Uber(ウーバー)」だろう。自社雑誌の過去記事をキーワード検索できるシステムが社内にある。この1年を対象に、Uberとウーバーを検索してみたところ、合計で228件がヒットした。民泊仲介サービス「Airbnb(エアビーアンドビー)」は151件だった。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/watcher/14/334361/122100745/?rt=nocnt

Comments are closed.