IoT推進で伸びる「次世代型モニタリング」:矢野経 [ #cloud ]

矢野経済研究所は12月12日、国内のIoTなど次世代型モニタリングの可能性調査の結果を公表した。調査は8~11月にかけて実施され、ITベンダーおよびユーザー企業・団体(地方自治体・公共団体、各種製造業、建設業、運輸・倉庫業、サービス業など)を対象とし、電話調査および一部専門調査員による直接面談調査及び文献調査を併用している。

http://japan.zdnet.com/article/35094076/

Comments are closed.