「陸地に上がった生命の歴史」を明らかにする新しい化石、発見される [ #cloud ]

トカゲやイモリに似ているが、ワニのように大きい。そんな特徴をもつ化石が、スコットランドのバーウィックシャーで発見された。陸地に棲みついた、最初の4足歩行の脊椎動物のものかもしれないとされている。

http://wired.jp/2016/12/24/fossil-of-transforming/

Comments are closed.