同志社女子大学、ネットワーク機器を「BIG-IP」に集約 [ #cloud ]

F5ネットワークスジャパン合同会社(F5)は10日、同志社女子大学が、ロードバランサーなどのネットワーク機器を「F5 BIG-IP」に集約したと発表した。あわせて、学内のシングルサインオン(SSO)基盤を「BIG-IP Access Policy Manager(APM)」で構築し、ユーザーの利便性とセキュリティ面を向上させたという。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1038306.html

Comments are closed.