A10、首都圏の上場企業におけるクラウドグループウェアの導入状況を調査 [ #cloud ]

A10ネットワークスは、首都圏の上場企業150社を対象に実施した、「クラウド型グループウェアの利用動向に関する調査」の結果を公開した。同調査は、A10ネットワークスが「一都三県の100億円を超える売り上げのある上場企業150社」のネットワーク担当者に、クラウドグループウェアの導入状況とネットワークにおける課題について、2016年8月~9月の間にヒアリングを行ったものだ。

http://news.mynavi.jp/news/2017/01/11/236/

Comments are closed.