「サイボウズ リモートサービスマネージャー」に、意図しない操作をされる脆弱性(JVN) [ #cloud ]

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)および一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は1月11日、サイボウズ株式会社が提供する、「サイボウズ リモートサービス」を利用して社内のサイボウズ製品などにアクセスするためのソフトウェア「リモートサービスマネージャー」にクライアント証明書の検証不備の脆弱性が存在すると「Japan Vulnerability Notes(JVN)」で発表した。CVSS v3によるBase Scoreは4.2。サイボウズの開発者が報告を行った。

http://www.excite.co.jp/News/it_biz/20170112/Scannetsecurity_39335.html

Comments are closed.