BMW×Project Tango:スマホをかざしてクルマをカスタマイズ [ #cloud ]

BMWは、アクセンチュアと提携しAR(拡張現実)を利用した「カー・ヴィジュアライザー」を開発したことを発表した。グーグルの「Tango」技術(日本語版記事)を利用し、スマートフォンを空間に向けてかざすと、写真のようにリアルな実物大のヴァーチャル版「i3」や「i8」を表示するものだ。外装と内装を調整できるオプションもある。

http://wired.jp/2017/01/07/bmw-tango-ces-2017/

Comments are closed.