2017年セキュリティ業界はIoT機器やドローンのハッキングが重要課題 [ #cloud ]

コンサルティング企業フロスト&サリバンが、今年のサイバーセキュリティの主要問題として、ドローンおよびIoTなどのハッキングを挙げた。同社の主な発表内容は以下の通りだ。2016年、世界的にDDoS(Distributed Denial of Service)攻撃が1Tbpsトラフィックを超え、多くの有名オンラインサービスを麻痺させた。

https://roboteer-tokyo.com/archives/7388

Comments are closed.