自閉症の人こそが、サイバーセキュリティーの危機からぼくらを救う [ #cloud ]

アラン・チューリングは、ナチスのエニグマコードを解読し、第二次世界大戦中の同盟国側を勝利に導いた天才だ。敵のメッセージを解読するために必要な計算機を組み立てた彼は、現在ではコンピューターの父、人工知能の父と評価されている。

http://wired.jp/2017/01/26/autistic-people-cybersecurity/

Comments are closed.