IBMの機械学習フレームワークPower AIがGoogleのTensorflowをサポート、Intelより一歩遅れて [ #cloud ]

IBMには、同社のPowerプロセッサーとNVIDIAのNVLinkをベースとするサーバーを使っている企業のための機械学習フレームワークPowerAIがある。NVLinkはGPUとCPUを結ぶ高速リンクで、ディープラーニングの計算はその多くをGPUが担当する。今日(米国時間1/26)同社は、そのPower AIが、機械学習ライブラリの中ではとくに人気のあるGoogleのTensorflowをサポートする、と発表した。

http://jp.techcrunch.com/2017/01/27/20170126ibm-adds-support-for-googles-tensorflow-to-its-powerai-deep-learning-framework/

Comments are closed.