Category Archives: China

Xiaomiが販売台数の公開を中止、長期的な成長に重きを置くことに [ #cbajp ]

Xiaomiが毎年行っている前年度のスマートフォン販売台数の発表を取りやめた。販売台数を公開することで、Xiaomiはこれまで多くのニュースの見出しを飾っていたが、本日同社のCEOはXiaomiが「早すぎる」成長を経て新たな段階に突入しようとしていると語った。

http://jp.techcrunch.com/2017/01/13/20170111xiaomi-2016-to-2017/

【中国電脳事情セレクション】“中国のAWS”Alibaba Cloud、ソフトバンクとの協業で日本上陸、ほか [ #cloud ]

成長率で見ればAWS(Amazon Web Services)を上回る勢いとされるIaaS(Infrastructure as a Service)を、きっとご存じだろう。アリババグループ傘下で中国クラウドサービス最大手のAliyun(阿里雲、アリユン)だ。同社は浙江省杭州市の観光地、雲棲で開催したAliyun雲棲大会に続いて、広東省恵州市で同大会の広東分会を開催。

http://it.impressbm.co.jp/articles/-/14185

チャイナモバイルのAI顧客対応サービス「EVA」人件費大幅削減に成功 [ #cloud ]

中国最大の通信会社・チャイナモバイル(中国移動/China Mobile)」が、人工知能を使った「スマートロボットサービス」を、売り場とシステム運営に導入し注目を集めている。中国のモバイル普及率は高く、いまやモバイルブロードバンドやビッグデータ、クラウドなど、人工知能技術があらゆる分野で普及しつつある。

https://roboteer-tokyo.com/archives/7246

コンカー 中数通信息と戦略提携 中国国内でクラウド提供 [ #cloud ]

SAPの傘下企業で、出張・経費管理ソリューション大手のコンカーは12月1日、中国の中数通信息(CDC)との戦略的提携を発表した。これによって、中国ビジネスを拡大する。CDCは、中国の通信サービス企業である中国通信服務とSAPが合弁で設立したクラウド・サービス・プロバイダ。今回の提携を通じて、コンカーは中国の通信ライセンスを間接的に手に入れ、国内にサーバーを設置してクラウド型出張・経費管理サービスを提供する。

http://biz.bcnranking.jp/article/news/1612/161228_144001.html

アリババクラウド日本上陸、東京リージョンからIaaSを提供開始 [ #cloud ]

Alibabaグループのクラウド事業部門Alibabaクラウドは12月15日、東京データセンターを拠点とした日本向けのパブリッククラウドサービスを開始した。Alibabaとソフトバンクの合弁会社SBクラウドが日本に開設したデータセンターを通じて、「SBクラウド」のサービス名称で提供する。Alibabaクラウドは、同社のECサイト基盤技術を活用したクラウドサービス開発を目的として2009年9月に設立された。

http://japan.zdnet.com/article/35093965/

SBクラウド、アリババクラウドを国内データセンターで提供開始 [ #cloud ]

中国のアリババグループとソフトバンクの合弁会社であるSBクラウドは2016年12月15日、中国でトップシェアを持つパブリッククラウドサービス「Alibaba Cloud」の国内提供を開始した(関連記事:中国最大手のAlibaba Cloudが日本上陸、国内データセンターで安心感高める)。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/121503756/?rt=nocnt

香港の新鴻基地産発展、データセンター建設へ [ #cloud ]

最新鋭のデータセンターを香港の九龍地区に建設する。クラウドサービスへの需要拡大に対応し、2017年7月の稼働を目指す。新鴻基によるデータセンターは5カ所目。新センターの名称は「メガプラス」。香港政府がデータセンターの用途に限定して土地利用権を売却した将軍澳地区に立地しており、延べ床面積は約4万4000平方メートル。データセンターの品質基準で最高の「ティア4」に対応する。投資額は非公表。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDX12H13_S6A211C1FFE000/