Category Archives: Medical

病院の待ち時間から考える電子カルテの必要性 [ #cloud ]

今回は、一般の患者側にとって電子カルテがどのような働きをもたらすかということについて考えてみたい。紙カルテを使用している、一般的な医療機関にありがちな患者からの不満点の1つに、「待ち時間がとても長い」ことがじつは挙げられる。1冊の紙カルテを、受け付け・診察室・会計へと都度搬送しなければならず、作業の流れが煩雑になってしまうということが原因だといえる。

http://ascii.jp/elem/000/001/276/1276141/

心臓ペースメーカーのモニタ装置に脆弱性、メーカーがパッチ配信 [ #cloud ]

米食品医薬品局(FDA)は1月9日、米医療機器メーカーSt.Jude Medical製の心臓ペースメーカーなどに使われているモニタ装置の脆弱性に関する情報を公開した。同社はこの脆弱性を修正するソフトウェアパッチの配信を開始している。FDAによると、脆弱性はSt.Jude Medicalのホームモニタ装置「Merlin@homeトランスミッター」で確認された。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1701/11/news065.html

データサイエンスで癌に打ち勝つ [ #cloud ]

【編集部注】著者のNancy BrinkerはSusan G. Komenの創業者であり、癌の啓蒙に関する国際的コンサルタントである。この記事で示された意見は彼女個人による見解である。また共著者のElad Gil博士はColor Genomicsの会長兼共同創業者である。癌治療の探求の複雑さは、何十年にもわたって研究者たちを困らせてきた。治療法は目覚ましい進歩を遂げてきたものの、癌は世界の主要な死因の1つとして残っているため、まだまだ厳しい闘いは続いている。

http://jp.techcrunch.com/2017/01/09/20170107using-data-science-to-beat-cancer/

救急車から病院に心電図送る…システム導入 [ #cloud ]

宮古地区広域行政組合消防本部は21日、心筋梗塞など心疾患の疑いがある人の心電図を、出動現場から病院に送るシステムの運用を始めた。管内の救急車全11台に搭載する。病院到着後の処置時間が短縮され、早期治療や救命率の向上につながると期待されている。

http://www.yomiuri.co.jp/local/iwate/news/20161221-OYTNT50060.html

NEC、先進AI技術を活用した創薬事業を手がける新会社を設立 [ #cloud ]

日本電気株式会社(以下、NEC)は19日、ヘルスケア事業強化の一環として、NEC独自の先進AI(人工知能)技術を活用し、医薬品開発で重要な新薬候補物質を発見するとともに実用化を支援する創薬事業を開始すると発表した。あわせて、同事業の開始にあたり、NECが発見したがん治療用ペプチドワクチンの開発・実用化を推進する新会社「サイトリミック株式会社」を設立。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1035938.html

急患の心電図送信システムのすごい威力 [ #cloud ]

福井大医学部が開発した、詳細な心電図や患者の画像をスマートフォンやタブレット端末で救急隊から医療機関に送る「クラウド型救急医療連携システム」が、モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC)の「MCPCアワード2016」で最高賞の総務大臣賞に選ばれた。急性心筋梗塞患者の救命率向上で成果を上げている点が高く評価された。

http://toyokeizai.net/articles/-/150579

「Clipla」はいままでの電子カルテと何が違うのか? [ #cloud ]

2016年1月にサービスを開始したクラウド電子カルテ「Clipla」。ブラウザオンリーで利用でき、直感的なインターフェースを備えるなど、これまでの電子カルテとは大きく異なる特徴を持つ「Clipla」は、日本の医療にどう貢献しようとしているのか──6回にわたって探っていきたい。1回目の今回は、多くの方々に「Clipla」を知ってもらえるよう、その特徴と生い立ちについて焦点を当てた。

http://ascii.jp/elem/000/001/277/1277891/