Category Archives: OSS

全文検索OSSのElastic–AWSに加えMS、IBM、Googleなど主要クラウド上に実装へ [ #cloud ]

Elasticは、ユーザーカンファレンス「Elastic{ON} Tour 」を日本で開催した。オープンソースの全文検索エンジン「Elasticsearch」で知られる同社だが、基調講演を務めた最高技術責任者(CTO)で創業者のShay Banon氏は、「Elasticsearchで注目されているが、われわれのゴールは検索に限らず、ユーザーライフを単純化していくことだ」と説明した。

http://japan.zdnet.com/article/35094878/

ロックオン、EC構築OSSの新版でプラグイン開発者向け機能を強化 [ #cloud ]

ロックオンは、ECサイト構築パッケージをオープンソース(OSS)として公開した「EC-CUBE」の新版(3.0.13)をリリースする。今回の新版では、プラグインの雛形を生成するジェネレーターを搭載し、プラグインを開発する際のファイルやフォルダの準備をコンソール画面から容易に行えるようになった。

http://www.keyman.or.jp/nw/20070133/

イノベーションはオープンソースから、次世代基盤のコンテナに全企業が注目 [ #cloud ]

Linuxだけでなく、ミドルウエアやクラウド関連のOSS(オープンソースソフトウエア)をサポート付きのサブスクリプションで提供する米レッドハット。サーバーOSの動向や次世代インフラとして注目されている「コンテナ」について、社長兼CEO(最高経営責任者)のジム・ホワイトハースト氏と アプリケーションプラットフォームビジネスグループ担当シニアバイスプレジデントのクレイグ・ムジラ氏に聞いた。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/14/262522/122100301/

サイオスなど2社、OSSを利用したWebシステム構築ビジネス [ #cloud ]

サイオステクノロジーとアウトソーシングテクノロジー(OSTech)は12月20日、マイクロソフトのクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」をサービス基盤とし、オープンソースのWebアプリケーションフレームワーク「Drupal」とそのほか各種オープンソースソフトウェア(OSS)を利用したWebシステムの設計・構築・運用・保守の一連の業務を「Drupal on Azure」としてワンストップで提供・支援するサービスを共同で展開すると発表した。

http://news.mynavi.jp/news/2016/12/20/314/

“アジャイル”のための技術は自動化しかない、OSSの「StackStorm」買収した米ブロケードの製品担当VP [ #cloud ]

Software Defined(ソフトウェア定義)の進展に伴い、“DevOps(開発と運用の融合)”におけるDev(開発)への関心が高まいる一方だが、Ops(運用)におけるSoftware Defined化も進む。そのためのツールの1つがOSSの「StackStorm」。2016年3月に米ブロケード コミュニケーションズ システムズが買収し、同社独自のディストリビューションも始まっている。StackStormの価値や、ブロケードが同分野に乗り出す意味などを聞いた。

http://it.impressbm.co.jp/articles/-/14136

複数のクラウドを連携してワークフロー管理 [ #cloud ]

ビッグデータ分析のクラウドサービスを提供する米Treasure Dataが、複数のクラウドを連携して一つのデータ処理を実現する「ワークフロー管理」のサービス「Treasure Workflow」を開始した。同社が開発するOSS(オープンソースソフトウエア)「Digdag」を使用する。

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/061700004/120700168/?rt=nocnt

日立、IoT基盤のアーキテクチャーを初公開、OSS全面採用で「Lumada」を支える [ #cloud ]

日立製作所のIoT(インターネット・オブ・シングズ)のソリューション製品群「Lumada」のアーキテクチャーが明らかになった。データ分析機能に三つのOSS(オープンソースソフトウエア)を採用し、オープン化を徹底した構成となっている。「自社で独自開発したフレームワークやソフトウエアは使わない。業界標準でないと、ユーザーはLumadaを使ってくれない」。日立製作所 サービスプラットフォーム事業本部 IoT・クラウドサービス事業部の中村輝雄事業主管はこう説明する。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/120200723/?rt=nocnt