Category Archives: Rakuten

キーワードは“決済”——フリマアプリ「フリル」が楽天傘下での成長を選んだワケ [ #cloud ]

フリマアプリ「フリル(FRIL)」を運営するFablic。同社の楽天による買収が9月5日、正式に発表された。楽天では8月末にFablicの発行済み全株式を取得。買収額は非公開だが、数十億円規模だと見られる。楽天はすでにフリマアプリ「ラクマ」を展開しているが、それぞれサービスを補完しつつも、独立した運営を続ける。Fablicの創業者であり、代表取締役CEOの堀井翔太氏は今後も同社のトップとして指揮を執る。同社のこれからについて堀井氏に聞いた。

http://jp.techcrunch.com/2016/09/06/fablic-horii/

楽天が人材管理クラウドを導入、国内外共通の採用基盤へ [ #cloud ]

楽天は、グローバル採用プラットフォームに人材管理クラウドを導入した。クラウドを提供する日本オラクルが7月27日、発表した。楽天では、グローバル事業展開において成長の基盤となるグローバル人材を積極的に採用しており、国籍を問わずグローバルな人材を採用するため、先進的ITを活用したグローバル共通の採用プラットフォームを導入することを決定。

http://japan.zdnet.com/article/35086591/

楽天がドローン配送開始、まずゴルフ場のプレーヤーに飲み物などをお届け [ #cloud ]

楽天が一般消費者向けのドローン配送サービス「そら楽」のローンチを発表した。その第一弾として、ゴルフ場でのドローン配送サービスを提供する。アメリカではAmazonがドローンを使った配送サービスPrime Airを検証していると報じられていることもあり、効率的な配送手段としてドローン配送に注目が集まっている。

http://jp.techcrunch.com/2016/04/25/rakuten-golf-course-delivery-drone/

楽天が日本のドローンメーカーに投資し、まずゴルフコース上への飲み物配達でドローン利用をテスト [ #cloud ]

日本のRakuten(楽天)がAmazonやAlibabaに続いてドローンを利用するeコマース大手の仲間入りをする。この東京の企業は日本の最大手のインターネット商業企業だが、今週はドローンメーカーへの投資と、ゴルフ場というあまり条件の良くない場所で実践試験を行う計画を発表した。

http://jp.techcrunch.com/2016/03/29/20160329rakuten-will-test-drone-delivery-on-golf-course-after-investing-in-japanese-drone-firm/

楽天とUTECが千葉大発のドローンスタートアップに出資、5月にもゴルフ場で実証実験 [ #cloud ]

Amazonが「空飛ぶ配達ドローン」の実現に向けて動いているようだが、国内でも楽天がスタートアップと組んで実証実験を開始する。実験のパートナーとなるのは、千葉大学発のドローンスタートアップである自律制御システム研究所(ACSL)だ。

http://jp.techcrunch.com/2016/03/28/rakuten-drone/

Microsoftと楽天、特許ライセンス契約を締結 [ #cbajp ]

米Microsoftの特許を管理するMicrosoft Technology Licensing LLCと楽天株式会社は10日、世界規模の特許クロスライセンス契約を締結したと発表した。契約は、LinuxとAndroidベースのデバイスを含む、両社のコンシューマーエレクトロニクス製品を対象としたもの。契約の具体的な内容については非公開としており、両社では双方の特許によりビジネス機会が広がり、魅力的な新製品を提供できるようになるとコメントしている。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20160311_747819.html

楽天が国内スタートアップ対象の100億円のファンドを組成 [ #cbajp ]

事業会社がCVC(コーポレートVC)を立ち上げる例が増えているが、日本を代表するネット企業の楽天グループが、運用資産額100億円という、かなり大きなファンド「Rakuten Ventures Japan Fund」を立ち上げたことを今日発表した

http://jp.techcrunch.com/2016/01/27/rakuten-ventures-japan-fund/