Category Archives: Sakura

さくらインターネットの高火力コンピューティング基盤を産総研などが採用 [ #cloud ]

さくらインターネットは、自社の高火力コンピューティング基盤が、国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)と先端素材高速開発技術研究組合(Hi-Mat)で共同運営するスーパーコンピューターシステムに採用されたと発表した。提供規模はサーバ台数で1024ノード、合計3万2768コア、総理論演算性能は約1.153ペタフロップス(Pflops)としている。

http://japan.zdnet.com/article/35094959/

福岡でさくらとAWSのIoTサービスがつながったのを見てきた [ #cloud ]

12月17日、さくらインターネットのユーザーコミュニティ「さくらクラブ福岡」とJAWS-UG福岡は、福岡で共催イベントを開催した。両者をつなげたのは「IoT」。さくらの通信モジュールからMQTTで送られたデータは、無事にAWS IoTに届けられた。今回の共催イベントはさくらのIoT Platformの開発者である江草陽太さんが別のイベントで福岡に来ているタイミングで急遽決定したもの。

http://ascii.jp/elem/000/001/407/1407935/

さくらインターネット、創業20周年を迎えコーポレートロゴを変更 [ #cloud ]

さくらインターネット株式会社は、2016年12月23日に創業20周年を迎え、コーポレートロゴを刷新したと発表した。さくらインターネットでは、社名の由来は「“sakura”というドメインが分かりやすい」というシンプルな理由から来ており、利用者からも「さくら」と愛称で呼ばれることが多くあると説明。新しいロゴも、親しみを持ってもらえるような、これからの「さくら」らしいロゴを目指したとしている。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1037184.html

3社がクラウド上で実用前提のブロックチェーン適用実験 – さくらインターネット、テックビューロ、アララ [ #cloud ]

さくらインターネット、テックビューロ、アララの3社が共同で実用を想定した大規模な電子マネー勘定システムにおけるクラウド上でのブロックチェーン適用実験を実施。その成果を20日、発表した。ブロックチェーン適用実験は、テックビューロの「mijin」の次期バージョンであるCatapult(カタパルト)を用いた勘定システムをさくらインターネットの「さくらのクラウド」の東京リージョンで構築。

https://news.biglobe.ne.jp/it/1221/mnn_161221_3346438787.html

さくらインターネットなど3社、大規模な電子マネー勘定システムへの実用を前提としたブロックチェーン適用実験に成功 [ #cloud ]

さくらインターネット株式会社、テックビューロ株式会社、アララ株式会社の3社は20日、大規模な電子マネー勘定システムにおける、実用を前提としたブロックチェーンの適用実験に成功したと発表した。実験には、テックビューロが開発するプライベートブロックチェーン製品「mijin」の次期バージョンである「Catapult(カタパルト)」を使用。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1036065.html

変動する契約状況を可視化! 社内に散らばる顧客データの連携を実現 – さくらインターネット [ #cloud ]

さくらインターネットは2015年に基幹システムや各種サービス系データベース、および営業部門で導入したkintone、Sansanなどの外部サービスを連携させるため、インフォテリアのEAI製品「ASTERIA WARP」を導入している。これにより営業会議や経営会議に用いる、月次、週次でのレポート作成を自動化して業務効率を向上させただけでなく、営業活動に必要な各種情報を連携し、一目でわかる形で営業に届けることで迅速かつ高度な営業対応が可能になったという。

http://news.mynavi.jp/kikaku/2016/12/16/002/

電気ポットがIoTデバイスに! さくらのIoT Platformの実力を見る [ #cloud ]

さくらインターネットのIoTへの取り組みを追う動画連載「熱量IoT」がスタートします。なぜ、こうした動画番組ができたか? これはさくらインターネットが取り組んでいるIoTへの熱量を読者のみなさまに直接感じてもらいたいからです。さくらインターネットが展開している「さくらのIoT Platform」は、IoTのモジュールからデータセンターまでをセキュアに結ぶプラットフォームサービス。

http://ascii.jp/elem/000/001/403/1403079/