Category Archives: server

コンテナに続くサーバレスの波–それぞれの動向と展望 [ #cloud ]

「AWS Lambda」と「Docker」コンテナは市場での争いを繰り広げているかもしれないが、現代の企業ではどちらも活用できる場所がある。最近では、誰もがコンテナを好意的に評価している。誰もが、といってもAmazon Web Services(AWS)は例外だ。もちろん、AWSも独自のコンテナサービスを有しており、同社のIaaSポートフォリオを横断して容易にコンテナを稼働できるようにしている。

http://japan.zdnet.com/article/35095005/

Windows Server 2016とSQL Server 2016、インテルの最新プラットフォームでITインフラの何が変わるか? [ #cloud ]

株式会社インプレスは全国4会場で、Windows Server 2016、SQL Server 2016を扱う販売会社やSIer向けのセミナー「ビジネス環境の変化と情報漏洩リスクに備えるIT提案セミナー」を開催した。特別協賛はインテル株式会社と日本マイクロソフト株式会社。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/event/1034624.html

ITインフラAWARD 2017、グランプリはサーバーレスアーキテクチャー [ #cloud ]

ITインフラテクノロジーAWARDは、企業が今後注目すべき技術・製品・サービスを有識者の審査を通じて日経BP社が選出するもの。毎年1回実施しており、今回で3回目となる。2017年に企業が最も注目すべき「グランプリ」には、サーバー/仮想マシンを利用せずにシステムを構築する「サーバーレスアーキテクチャー」を選出した。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/010400001/010400001/

さくらインターネットの高火力コンピューティング基盤を産総研などが採用 [ #cloud ]

さくらインターネットは、自社の高火力コンピューティング基盤が、国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)と先端素材高速開発技術研究組合(Hi-Mat)で共同運営するスーパーコンピューターシステムに採用されたと発表した。提供規模はサーバ台数で1024ノード、合計3万2768コア、総理論演算性能は約1.153ペタフロップス(Pflops)としている。

http://japan.zdnet.com/article/35094959/

サーバーレスのクラウドサービス出そろう、AWSやMSに続きIBMもリリース [ #cloud ]

コードさえ書けばサーバーやミドルウエアを用意しなくても実行してくれる――。「サーバーレスアーキテクチャー」が注目されるなか、基盤であるイベント駆動型コード実行サービスをクラウドベンダーが充実させている。米IBMは2016年12月14日(米国時間)、「IBM Bluemix OpenWhisk」を正式リリース。これに先立つ同年11月には米マイクロソフトが「Azure Functions」の一般提供を開始した。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/011000761/?rt=nocnt

レキサス、「J-Stream CDNext」を採用した新CDNサービスの提供を開始 [ #cloud ]

レキサスは1月11日、JストリームのCDNサービス「J-Stream CDNext」の販売で協業し、「J-Stream CDNext」を採用した新CDNサービス「クラウドキャッシュ」の提供を開始した。「クラウドキャッシュ」は、スマートフォンなどの普及に伴う、突発的なアクセス集中による高負荷をキャッシュ(CDNext)サーバで処理するため、オリジン(顧客)サーバに負荷をかけずに安定的にWebサイトの運用を行える。

http://news.mynavi.jp/news/2017/01/12/161/

カゴヤ、ベアメタルサーバを用いた専有の仮想環境を提供するパッケージ [ #cloud ]

カゴヤ・ジャパンは1月11日、ベアメタルサーバを用いた専有の仮想環境を提供するパッケージプラン「プライベートクラウドパッケージ」の提供を開始すると発表した。同プランは、同社がVMwareのプライベートクラウド環境を初期構築するので、すぐに利用を開始できる。また、ベアメタルサーバと接続する「仮想+物理」のハイブリッド構成も構築可能。

http://news.mynavi.jp/news/2017/01/11/128/