Category Archives: Slack

Slackが会話にスレッド化を導入―エンタープライズ・チャットが大きく進化 [ #cbajp ]

今日(米国時間1/18)、Slackはついに会話のスレッド化という大きなアップデートを行った。ユーザーはスレッドを用いるとメッセージのカオスから離脱して、特定の投稿に対する受け答えを着実に続行することができる。スレッドの利用は簡単で、既存のチャンネルやダイレクト・メッセージと同様、スレッドの開始も参加も簡単にできる。

http://jp.techcrunch.com/2017/01/19/20170118slack-launches-threaded-messaging-to-take-conversations-off-to-the-side/

SlackとGoogleが戦略的連携を発表―SlackとGoogleドライブが緊密化する [ #cloud ]

今朝(米国時間12/7)、ビジネス向けチャットのSlackはGoogleと戦略的な提携を結んだことを発表した。これによりGoogleクラウドにはいくつもの新機能が加わる。Googleの各種サービスはチームでの利用に一層適切に対応できるようになると期待される。

http://jp.techcrunch.com/2016/12/08/20161207slack-and-google-announce-partnership-focused-on-better-integrating-their-services/

有償ユーザー125万人で、Slackの成長がややダウン [ #cloud ]

Slackはいまでも急速な成長を続けている、過去5ヶ月の間にDAU(Daily Active User:日次アクティブユーザー)と有償ユーザーが33パーセント増加した。しかし、以前ほどではない。昨年の12月15日から今年の5月25日までの5.5ヶ月で、DAUが50パーセント、有償ユーザーが63パーセントの伸びたときに比べれば 。

http://jp.techcrunch.com/2016/10/21/20161020slunk/

Slackの単純な線形のメッセージ集合に文脈性と構造性を与えるSlackボットPingpad [ #cloud ]

昨年、消費者向けのモバイルアプリをローンチしたPingpadが、本日(米国時間8/9)方向転換をして、人気の高いエンタープライズコミュニケーションプラットホームであるSlackの機能を高めるコラボレーションツールを発表した。同社は、こちらに専念するために、消費者アプリを最近閉鎖した。

http://jp.techcrunch.com/2016/08/10/20160809pingpad-hitches-wagon-to-slack-with-new-collaboration-tool-aimed-at-enterprise/

Slackが200万ドルをSlack Fund経由で14社のSlackbotスタートアップへ投資、アプリ数は600に到達 [ #cloud ]

Slackは、同僚間でのチャットや、ファイル共有、仕事を邪魔するためのGIFの送り合いなどに使われ人気を博している。この度Slackは、もっと広い意味での生産性向上プラットフォームに成るべく、幾つかの大きな施策を行った。

http://jp.techcrunch.com/2016/07/21/20160719slack-now-with-600-apps-on-its-platform-pours-2m-into-11-slackbot-startups-via-its-slack-fund/