Category Archives: Unisys

日本ユニシス、2012年度連結決算は増収増益で純利益12億円に [ #cbajp ]

日本ユニシス株式会社は9日、2012年度(2012年4月~2013年3月)の連結業績を発表し、5月10日に報道陣向けに説明会を開催した。同社では、2014年度を最終年度とする中期経営計画を策定しており、2012年度はその初年度となる。 2012年度の連結売上高は前年比5.5%増の2691億円、営業利益は同13.7%増の83億円、経常利益は同17.2%増の83億円、当期純利益は前年の124億円の赤字から黒字転換し、12億円となった。売上総利益は前年並の635億円となった。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20130510_598854.html

日本ユニシス、クラウドで提供する「踏切監視サービス」を本格展開 [ #cbajp ]

日本ユニシス株式会社は、踏切の支障(故障など)や事故の発生を即座に検知する「踏切監視サービス」の本格展開を開始します。 踏切事故は、鉄道事故の中でも被害が大きいため、早期の支障対応が必要となります。「踏切監視サービス」では、踏切内に通信機能を持ったカメラを設置し、遠隔で映像を確認できます。踏切支障が発生すると携帯網やWiMAX通信により、支障情報がデータセンターへ送られ、管理者へメールで通知します。管理者は、支障時に写真や映像で確認することができるため、早期に支障対応が可能になります。

http://www.nikkan.co.jp/newrls/rls20130509o-02.html

日本ユニシス、地銀のビジネスマッチング型の販促開始

日本ユニシスは2013年4月22日、地域金融機関のビジネスマッチングスキームを利用して同社の商材を販売する取り組みを開始した。第1弾として、百五銀行および鹿児島銀行と、ICTソリューション分野でのビジネスマッチングに関する業務提携契約をそれぞれ締結。2銀行が取引先企業に日本ユニシスのソリューションを紹介し、成約に至った場合は、日本ユニシスが2銀行に手数料を支払う。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK22039_S3A420C1000000/

日本ユニシスが地域金融機関と提携、金融機関の取引先企業にICTソリューション提供 [ #cbajp ]

日本ユニシスは、地域金融機関で取り組みが広がっている有償ビジネスマッチングのスキームを活用して、ICTソリューションの販売を促進する新たな取り組みを開始すると発表した。  第一弾として、百五銀行、鹿児島銀行と、ICTソリューション分野におけるビジネスマッチングに関する業務提携契約をそれぞれ締結した。百五銀行、鹿児島銀行が日本ユニシスの取り扱うICTソリューションを取引先企業へ紹介し、日本ユニシスと取引先企業が成約に至った場合にビジネスマッチング手数料を支払うスキーム。

http://www.sbbit.jp/article/cont1/26233

容量無制限のクラウドストレージ、日本ユニシス系SIerが提供開始 [ #cbajp ]

ユニアデックス子会社のエス・アンド・アイは2013年4月11日、法人向けのクラウドストレージサービス「sactto!ファイリング」(サクットファイリング)の提供を開始した。ブラウザー経由でファイルをアップロード/ダウンロードできるほか、Dropboxのようにクラウドストレージとローカルストレージを同期する機能も使える。月額料金は1ID当たり945円(税込み)で初期費用は不要だ。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20130411/470164/

日本ユニシス、クラウド環境とiPadを組み合わせた企業向け研修サービス「電子テキスト研修」[#cbajp]

日本ユニシス株式会社は1日、iPadとSaaS型企業向け教育プラットフォーム「LearningCast」を組み合わせた、企業向けの企業研修サービス「電子テキスト研修」を発表した。日本ユニシス内での社員研修を通じて検証を重ねたものを、一般企業向けにサービス化したもので、具体的には、電子テキストは研修開始の4日前からクラウド上で公開され、受講者は好きな時に自宅や職場のPCにダウンロードして予習できる仕組み。また受講者全員に、電子テキストが入ったiPad、メモ用タッチペンなどのツール一式を用意するので、研修中はタブレットを使用した電子テキストの閲覧、ラインマーキングやノートの書き込みが行えるほか、場所を選ばず学習できる点もメリット。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/20130301_589959.html

日本ユニシス、クラウド型タクシー配車システムの乗客向けアプリを提供開始[#cbajp]

日本ユニシスは25日、クラウド型タクシー配車システム「smartaxi(スマートタクシー)」の新サービスとして、乗客向け配車アプリの提供を3月下旬から開始すると発表した。「smartaxi」は、タクシー配車の仕組みをスマートフォンとクラウドサービスを利用して実現するシステム。

http://www.zaikei.co.jp/article/20130226/125547.html