Category Archives: virtualization

【要ログイン】コンテナ vs. 仮想化、クラウドでアプリケーションを構築するならどっち? [ #cloud ]

ソフトウェアコンテナ(以下、コンテナ)は、クラウドコンピューティング分野において急速に発展しつつある技術だ。事実、クラウド技術に関する潜在的メリットは全て、コンテナにも当てはまる。そして、多くの企業がコンテナを利用しない手はないと考え始めている。今日の企業クラウドでは、コンテナ技術があまり使われていないのも事実だ。

http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1701/11/news03.html

素早く、簡単に、セキュアな仮想アプリケーション環境を実現――「XenApp "express"」がインフラのセキュリティ課題を解決に導く [ #cloud ]

クラウド時代を迎えた今でも、企業が置かれている状況はさまざまだ。シトリックスは「Citrix Cloud」で顧客の仮想アプリ/仮想デスクトップの多様なニーズに応えようとしている。2017年には、Citrix XenAppのAzure専用版となる「Citrix XenApp “express”」も登場。Azure RemoteAppサービスの後継として期待が高まる。

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1612/26/news004.html

SCSK、米Workspotの次世代型仮想デスクトップ・ソリューションを販売開始 [ #cloud ]

SCSKは12月22日、米Workspotと販売代理店契約を締結し、クラウド・ネイティブ/マルチテナント/スケーラブルなVDIソリューションである「Workspot VDI 2.0」を販売開始した。なお、「Workspot DaaS 2.0」は2017年度中に販売開始の予定。

http://news.mynavi.jp/news/2016/12/23/084/

SCSK、米Workspotの仮想デスクトップソリューションを販売 [ #cloud ]

SCSK株式会社は22日、米Workspotと販売代理店契約を締結し、同社のVDIソリューション「Workspot VDI 2.0」の販売を同日より開始すると発表した。また、DaaSである「Workspot DaaS 2.0」も、2017年度中の販売開始を予定している。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1036573.html

【要ログイン】VDIを上回るメリットがない? 期待のDaaSが想定外に普及しないワケ [ #cloud ]

DaaS(Desktops as a Service)には幾つか、VDI(仮想デスクトップインフラ)にはないメリットがある。それにもかかわらず、一部のIT部門はDaaSの導入に消極的だ。DaaSはVDIと同様のメリットを多数提供する。それに加え、DaaSはクラウドであることから、管理コストやインフラコストの削減も期待できる。

http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1612/16/news05.html

【要ログイン】「仮想デスクトップで情報漏えい対策」は危うい? 進化するシャドーITの今 [ #cloud ]

シャドーITは、IT部門の業務に悪影響を及ぼす可能性があり、VDI管理者を悩ませるさまざまな問題の原因となる。シャドーITは一般に、企業のIT部門の目を盗んで、許可されていないサービスを勝手に利用することをいう。この呼び名がよく使われるようになったのはここ数年だが、それよりずっと前からIT管理者を悩ませてきた問題であり、年々進化している。

http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1612/14/news07.html

日本事務器、クラウド型デスクトップ仮想化のラインアップ拡充 NEC Cloud DaaSベースのサービスを提供 [ #cloud ]

日本事務器株式会社(以下、NJC)は、クラウド型運用支援サービス「Ezharnessシリーズ」のメニューにおいて、クラウド型デスクトップ仮想化サービス「Ezharness DaaS Plus powered by NEC」を追加し、12月中旬より販売開始する。NECのDaaS「NEC Cloud DaaS」をベースに、NJCのサポートサービスをプラスして提供するという。

http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1033908.html